学生がクリエイターになるまで

高3です。 自称なんでも(できるようになりたい系)クリエイターのユゥです! 日記や備忘録、作った作品を公開していきます! コメントとか残してくれたらうれしいです。

【復活済み】Twitterアカウントが13歳未満と判断され凍結!~復旧までの道のり~

どうも、ユゥです。

5月29日に、僕のTwitterアカウントがロックされました。

 

<PR>即日交換可能!colleeeでポイントを貯めて現金やギフト券をGET

 

簡潔に解決方法だけ:親の身分証明書(免許証)を親名義で送ったら解除できました。

 

以下詳細!!!

 

アカウントをたくさん持っているのですが、メインアカウント

twitter.com

こいつがロックされました。

Twitterのプロフィールの誕生日欄で今まで1998年くらいから後は設定できないようになってましたが、ある日突然2018年くらいまで(?)設定できるようになっていました。だから2000年に設定しよう!と思って設定したら13歳未満と判断されたためロックされたという人のツイートを発見しました。

僕はそのツイートを見てから3秒後に同じ経緯で垢ロックされました。やったぜ。

f:id:yulu0829:20180626182351p:plain

(ここで表示される猫かわいいな)

んでまあ「こちら」ってとこ押したら身分証明書送って13歳以上であることを確認させろや!!!って書いてあったので、送りました。

しかしここで条件がありました。

公的機関発行の顔写真付きのもの

を送信することが必要でした。

この条件はあるものの、手元の身分証明書は

  • 学生証(顔写真付き)
  • 学生証カードタイプ(顔写真付き)
  • 健康保険被保険者証(顔写真なし)

だったので、学生証を発行したのは学校だからこれは公的機関なのか・・・?とウオオオンとなりましたので、顔写真なしの健康保険証をダメ元でiPhoneで影が映らないように写真を撮って送信しました。

※身分証のコピーを送信してくださいと書いてありますがスマホで写真とっても問題ありません。しかし文字が確認できるように気をつけでください。

するとこんなメールが。

f:id:yulu0829:20180626192850p:plain

凍結から4日と数時間が経ってからの返信でした。実はここで僕は顔写真が必要ということを知りました(見落としてましたw)

そしてこのメールには、

氏名と顔写真を確認できる政府発行の有効な身分証明書が必要です。

 とありました。「公的機関」という表記から「政府発行」という表記に変わりました。

僕は知識がスゲェ専門家じゃないので公的が政府以外の学校とか市役所とかのものをさすのかとかなんなのかもうわけわからんのですが、政府発行だんてパスポートくらいしか無いと思ったので皮肉の意も込めて次は上記した3枚の身分証明書を並べて写真に収め送りつけました。TwitterJPに偽造文書と思われたら永久凍結されるという脅しにオドオドしましたが。いや、偽造してるわけじゃないけど、学生証の住所書くところが手書きだから、うん。

そして、今回はメールに自分専用のお問い合わせフォームのURLがあったのでそこに送りました。するとなんと

f:id:yulu0829:20180626193635p:plain

ワオ、ファンタスティックベイビー。

専用フォームから送信した約6日後に、「今は13歳以上でもTwitter登録時に13歳未満だったからこのアカウントもう使えませ~んw残念><」という旨のメールが届きました。EEEEE。

遅くなりましたが、今回のこのロック騒動はTwitterのプライバシーポリシーが変わったことによるものでした。昔のものと今のもので規約等に差異があるのでその適用はどうなるかについていろいろな議論がされていますが、もうわけわかめなのでググってみてください、ごめんなさい。説明する文章を書く能力を持ち合わせていないです!

マジカヨと思って親の免許証を渋々送りました。Twitterの誕生日が親のになるので嫌だなぁと思ってましたが仕方ない。

ちなみにこれは専用フォームからではなく最初のメールで送られてきたフォームから送信しました。

送信して数日後、なんとTwitter本社から謝罪が。これについては以下を御覧ください。

nlab.itmedia.co.jp

この騒動は当然海外でも起きていて、米Twitterはこの13歳以上のユーザーがロックされる騒動について予期していなかったとして謝罪しました。多分システムの設計ミスかと考えられます。まあ自動で判断するため仕方ないことは仕方ないのですが、おそらくTwitter登録日-Twitter歴=13歳未満だったらロックしていたのでしょう。

 しかしTwitterJPからは登録時に13歳未満なら使えねえよ!って来たのでTwitter側で連携が取れていないのかなと思ったしTwitterJPも勝手に判断すんなよ!って思いました。

この発表があってから、なかなか問い合わせに対する返事が無かったので、このTwitterの発表に合わせて向こうでロック解除してくれるのかなぁと思っていましたが、全然来ません。海外のユーザーにはTwitterから連絡が来たみたいですが。。。

 

そして問い合わせから14日ほど経った先日、ロック解除の知らせが来ました。

f:id:yulu0829:20180626200239p:plain

これはTwitterのミスによるためのロック解除ではなく、普通に僕の問い合わせの対応としてのロック解除でした。長かった。

今回の件をまとめるとアカウントロック解除のためには、

  • 現在13歳以上
  • Twitter登録時13歳以上
  • 顔写真付き身分証明書
    (↑メールの文脈から判断して、学生証でもいけるかも。)
  • 但し身分証明証は公的機関発行のものを含めること

こんな感じでしょうか。相変わらず語彙力のNASAが目立ちますがご了承ください。

学生証を送る場合は保険証も一緒に送ることをおすすめします。

あ、マイナンバーカードとかでもいいかも。

とりあえずTwitter登録時13歳未満の場合は自分の身分証明書ではロック解除できないので(2018/06/26 現在)親やアカウント管理者としての代理人に協力を依頼してください。

日に日にロックされてる人が増えて、Twitterも確認が手作業なため対応に時間がかかっていますので、気長に待ちましょう。そしてTwitterは早く例の件の対応をしてください。んでTwitterJPの公式アカももっとなんかそういう事務的なツイートをして知らせてほしいと思います。

クソみたいな文章でしたが、ほんのほんのほんのちょっとでも同じ境遇の方へ参考になれば幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました。

ではまた✋